今回は外壁塗装工事する際のお勧め塗装箇所などお話をいたします

今回は外壁塗装をする際に塗装をお勧めする部分とお勧めしない部分についてお話したいと思います。

塀

こちらのグレーの部分は玄関前の塀の部分です。外壁を塗装される時は塀の部分もしておいた方が良いでしょう。塀を塗装していない場合塗装された外壁との差がクッキリとしてしまうという点と外壁が劣化している場合塀も劣化している可能性も高い為です。

シャッターボックス

こちらはシャッターボックスです。基本上のボックスという部分は塗装可能ですが下のシャッターはアルミ・ステンレスの素材の物が多く塗装してもすぐに色が剥がれてくるので塗装しない方がいいでしょう。

シャッター

こちらも同じくシャッターなのですが倉庫やガレージに使われている材質は鉄製の物が多く塗装可能です。

雨樋

こちらは雨樋です。

雨樋

雨樋は手で少し圧力を加えて割れたりするレベルでなければ交換の必要性はありませんが、こちらも外壁塗装の際は美観をよくする為にも塗装される事をお勧めいたします。美観以外にも塗装する事によって耐久性等もつき劣化を防ぐ為です。

タイル

こちらはタイルです。タイルは基本塗装の必要性がありません!タイル自体高価な物であり和瓦のように無機質な物で出来ているので耐久性が高く劣化しにくいです。経年の汚れなどはありますが!

 

フリーダイヤル0120-306-912
フリーダイヤル0120-306-912