羽曳野市で戸建てのお客様の網戸を交換しました

編戸の張替え

 本日、羽曳野市T様邸で網戸の張替えを行いました。塗装工事をさせて頂いたお客様からの依頼です。網戸交換の作業手順を簡単にご紹介させていただきますね。

備え付けの網戸を取り外し、先ずは古くなった既存の網戸の網を古くなったゴムと共に取り外し外していきます。その後に新しい網を網戸の寸法に合わせて仮止めをします。この時に縦横網のいがみに注意しながら仮止めをします。その後こちらの写真の様に網を固定する為のゴムをはめ込んでいきます。

編戸の張替え

ゴムをはめる際に注意したい点は、網がシワにならない様に気を付けて尚且つ網をつっぱり過ぎない様に、ゴムを編戸枠にはめ込んでいきます。(この時に注意する点は網戸によってゴムの太さが、変わりますので、既存のゴムを参考に新しいゴムを準備しておきます。)ゴムを入れ込む際に専用の工具が必要となります。

 編戸の張替え

 この手順で、ぐるり一周押さえ込んで最後にゴムの余り部分を切り取り仕上げてゆきます。この際にゴムの浮き上がってる部分があれば、もう一度押さえ込んであげます。

編戸の張替え

この手順で、網を備え付けて、編戸を元の位置に戻して作業完了となります。(一人で作業なれないうちは二人で作業をすると段取りよく進んでいくでしょう。)本日は網戸の張替え編でした。

 

フリーダイヤル0120-306-912
フリーダイヤル0120-306-912